年末年始の郵便局のバイト募集はいつから?服装は私服でOK?

短期のアルバイトで人気があるのが、年末年始の郵便局での仕事。

高校生にとっては、数少ない短期のアルバイトができる機会です。

この年末年始に郵便局で働いてみようという人は、最寄りの郵便局にアルバイト募集の掲示が出ているかもしれません。

募集の問い合わせから面接までの注意点をまとめました。

スポンサーリンク

募集期間は11月上旬までが多い⁈

post2

大量の年賀状を処理するために、郵便局では年末年始だけ多くのアルバイトを採用します。

主な業務は、年賀状の仕分けと配達です。

時給は、仕分けが800~900円、配達になると1000円を超えることも珍しくありません。

他のアルバイトと比べて、けっして低くないため、応募者も多いアルバイトです。

そのため、募集は早くから始まります。

早い郵便局では9月下旬から始めるようです。

多くの郵便局では、募集期間は11月の上旬から中旬まで。

早いところでは、10月下旬に募集を締め切るようです。

12月だと募集が終わっているところが多いようなので、年末年始のアルバイトを希望している人は、最寄りの郵便局に問い合わせてみましょう。

▶︎2016年お年玉年賀状は郵便局からいつ発売?デザインのラインナップは?

問い合わせをする際の注意点

post1

問い合わせは、電話でかまいません。

声が聞き取りやすい状態でかけましょう。

人ごみは避けるのがマナーです。

相手に失礼にならないような態度で掛けることが大切です。

電話のマナーを確認し、言葉遣いを練習しておくと良いでしょう。

電話をかける前にメモ帳を用意するのを忘れないようにしましょう。

問い合わせの電話で確認する必要があるのは、次の3点です。

1.募集期間はいつまでか?

2.必要書類は何か?

普通のアルバイトでは、履歴書は必要不可欠です。

ただし、郵便局の年末年始のアルバイトでは、履歴書が不要ということもあります。

郵便局によって違いますので、必要書類は何かということを尋ねましょう。

3.高校生の場合ですが、学校の許可証は必要か?

高校生の場合、親の許可は必ず必要になりますが、それ以外に学校の許可証を要求されることもあります。

郵便局によって違いますので、事前に確認しておきましょう。

スポンサーリンク

▶︎全国初詣ランキングベスト5!

面接では期間中いつでも働けることをアピール!

Pakete und arbeiter im Warenversand eines Onlinehandels

応募すると、申し込み用紙が送られてきます。

記入して郵送します。

その後、説明会兼面接の案内が届きます。

指定された日時に郵便局に行きましょう。

予定より15分前には到着するのがマナーです。

服装は、高校生なら制服。

大学生以上は、きちんとした服装なら、スーツでなくてかまいません。

ただし、あまりにカジュアルな服装は、控えましょう。

女性は、派手なメイクは控えるようにしてください。

面接では、希望職種や勤務可能時間が尋ねられます。

アルバイト期間は、通常、12月20日頃から1月7日頃まで。

この期間は、いつでも働けることをアピールするようにしましょう。

特に忙しいのは、年賀状が集中する12月29日から12月31日までの3日間。

この3日間に働けない日があると、採用されないことがあります。

▶︎大晦日に食べる年越しそばの意味や由来は?子供に聞かれても回答できるように!


スポンサーリンク

  • Evernoteに保存Evernoteに保存