2016年お年玉年賀状は郵便局からいつ発売?デザインのラインナップは?

10月に入って、そろそろカウントダウンモードに気持ちが切り替わってきた人もいるのではないでしょうか?新年に向けた準備の中で、最初に着手するのは年賀状の購入という方は、少なくないようです。

「12月15日から始まる年賀状の引き受けに、今年こそは余裕で出したい!」「2015年の年賀状は購入が遅れて、好みのデザインが無かった!」という方、2016年の年賀状は、早めに用意しましょう。

発表されたデザインのラインナップをご紹介します。

スポンサーリンク

気になる発売日は?

2016

年々広がるネット通販。それに合わせて、年賀状もネット通販では、早くも年賀状の先行予約は始まっています。

ネット通販での先行予約は、8月31日から。

郵便局での発売は、10月29日(木)から始まります。

年賀状は、12月に入ってからでももちろん購入できますが、用意されたデザインで人気があるものは、早く売り切れてしまいますので、気に入ったデザインがあったら、早めに購入しましょう。

▶︎お年玉の相場!孫・甥・姪・赤ちゃん・幼稚園児でどれだけちがうのか?

新しい企画としてのウェブキャラ年賀

hagaki

2016年の年賀状では、新しい展開があります。

ウェブキャラ年賀です。

人気キャラクターのスペシャルデザインで、WEB限定です。

専用サイト(https://webchara.jp/a/)にパソコンやスマートフォンからアクセスして、キャラクターがデザインされた年賀状を購入します。

購入は1枚から可能。

また、専用サイト内にあるキャラクターテンプレートを使用して通信面への文字の印刷をしたり、宛名を印字してそのまま差し出しの注文もできます。

年賀状作成サービスに近いと言えますね。

それだけにお値段もそれなりで、1枚168円。

キャラクターのラインナップは、全11種類です。

スターウォーズ、ディズニー・ツムツム、ディズニープリンセス・シンデレラ、スーパーマリオブラザーズ、ふなっしー、シンガンクリムゾンズ、ぐでたま、プラズマジカ、ハローキティ、マイメロディ、ほすくま。

キャラクター1種類につき、デザインは、宛名面も通信面も3種類ずつ用意されています。

受付開始は、パソコンからはすでに始まっており、9月29日(火)から。

スマートフォンは、10月29日(木)からです。

スポンサーリンク

▶︎ 全国初詣ランキングベスト5!

郵便局で購入できるデザインは?

yuubin

1.ハローキティ年賀状。

振袖をきたキティとお猿が新年の挨拶をしている様子を描いてあります。

初日の出が昇る富士山が背景に描かれ、元旦にふさわしいデザインです。1枚62円。

2.ディズニーキャラクター年賀。

料額印面だけにミッキーマウスとプーさんが描かれた年賀状。

裏面は無地なので、幅広く使えます。

ノーマルインクジェット1枚52円。

フォト用1枚62円。

3.いろどり年賀。

ワンポイント絵柄の入った年賀状。

今回は「もも」1種類です。

インクジェット紙。

1枚52円。

4.寄付金付き絵入り年賀。

全国版のデザインは、干支の猿が描かれています。

通信面には淡い色使いの絵柄で、猿の親子を描いてあります。

1枚57円。

▶︎ガキの使い笑ってはいけないシリーズ2016年は何がテーマか予想考案!


スポンサーリンク

  • Evernoteに保存Evernoteに保存