全国初詣ランキングベスト5!

2015年も余すところ、数ヶ月になりました。

年末年始の予定をそろそろ立てる時期になりましたね。

普段は宗教と無縁の生活を送っている人でも、正月三が日に初詣をしないと落ち着かないという人は、多いのではないでしょうか。

例年多くの参拝者を集める神社仏閣をご紹介します。

スポンサーリンク

第5位 伏見稲荷大社

fushimi

初詣に訪れる人は例年約270万人。

京都伏見区にあります。

全国で3万社を超える稲荷神社の総本宮で、2011年時点で御鎮座1300年の歴史を持ちます。

旧称は稲荷神社。

無数にそびえる鳥居が印象的です。

朱塗りの楼門は、1589年に豊臣秀吉が寄進したと伝えられています。

本殿は重要文化財。

1499年に再興された檜皮葺きの建造物です。

交通手段は、京阪電車伏見稲荷駅より徒歩5分。

または、JR奈良線稲荷駅より徒歩3分。

第4位 浅草寺

asakusa

初詣に訪れる人は例年約275万人。

東京都内で最も古いお寺です。

建設されたのは西暦645年です。

江戸時代に建立された本堂などの伽藍は、関東大震災にも揺らぐことはなかったと言われています。

しかし、東京大空襲でほとんどが焼失し、多くが戦後再建されました。

大提灯で有名な雷門も、1960年の再建。松下幸之助の寄進によります。

山号は金龍山。

交通手段は、東武スカイツリーライン浅草駅、東京メトロ銀座線浅草駅、都営地下鉄浅草線浅草駅A4出口より徒歩5分。

第3位 川崎大師

kawasakitaishi

初詣に訪れる人は例年約296万人。

真言宗智山派の大本山。正式には「平間寺(へいけんじ)」と言います。

尊賢上人より開基され、古くから厄除けのお大師さまと親しまれています。

諸願成就の護摩祈願を行っています。

境内には、平安朝様式の大本堂や薬師殿、八角五重塔、経蔵などがあります。

交通手段は、JR川崎駅東口バス乗り場7番、大師バス停下車、徒歩8分。

スポンサーリンク

▶︎会社の忘年会の余興で盛り上がる一発芸オススメベスト3!

第2位 成田山新勝寺

naritasan

初詣に訪れる人は例年約298万人。

真言宗智山派のお寺です。

不動明王信仰の寺院で、一般には「成田不動」「成田山」と呼ばれています。

2008年に開基1070年を迎えました。寺紋は牡丹です。

交通手段は、京成電鉄・京成成田駅、またはJR成田駅より徒歩10分。

第1位 明治神宮

meijingu

初詣に訪れる人は例年約315万人。

大正9年に創建されました。

明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする神社です。

面積約70万平方メートルの境内は、そのほとんどが全国青年団の勤労奉仕によって造苑整備されました。

明治神宮にはおみくじが無いことでも有名です。おみくじの代わりに、御製や御歌を「大御心」として授かります。

交通手段は、JR山手線原宿駅、代々木駅、東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅、都営地下鉄大江戸線代々木駅、小田急線参宮橋駅。

▶︎大晦日に食べる年越しそばの意味や由来は?子供に聞かれても回答できるように!


スポンサーリンク

  • Evernoteに保存Evernoteに保存