台風アレルギー?台風の影響で体調(頭痛・咳・鼻づまり)が悪くなる?

台風シーズンになると体調を壊す人は居ませんでしょうか?

意外と多いのが「頭痛、咳、鼻づまり」です。他にも様々あると言われています。そんな中、最近「台風アレルギー」という言葉が有るのをご存知でしょうか?台風の影響で体調を壊す人をそう呼ぶそうです。はたして、台風のどのような影響で体調が変化するのでしょうか?

スポンサーリンク

体調を悪くする原因、それは台風の気圧が原因だった!?

体調に変化をもたらすもの。それは「台風の気圧」です。

気圧の変化によって体が異常を来たしてしまうことが近年で分かっており、様々な体調不良を起こします。

鼻や気管の体調不良

鼻の粘膜や気管支などが、気圧が下がる影響で腫れてきたりし、空気が通りにくくなったりもします。喉の血管が膨張してしまうと気道が腫れて喘息症状が出ることもあります。

体のむくみなどの変化

気圧が下がった影響で、体全体の血管から外側へ水が漏れてしまうので皮下のむくみが増えます。

typhoon

▶︎沖縄旅行を予定!台風が多い時期は何月?いつなら大丈夫そう!?

頭痛が酷くなる

頭の血管が膨張すると頭痛を伴います。

もともと偏頭痛持ちの人などは台風によって影響を受けやすいです。

自律神経のバランスが狂う

気圧の変化は自律神経にも影響を及ぼし、調整がうまく出来ないことによって体調を悪く感じさせます。

体がだるかったり、眠い感じがする場合は気圧によって副交感神経が過度に調整されてしまっている状態です。

その他の症状として、リウマチや、血圧や血糖などの変化や疲労感、意欲が低下する状態などがあります。

スポンサーリンク

台風アレルギーへの対処方法

血行を良くする為にこまめに水分補給をしましょう。

入浴をする際は38~40℃くらいのお湯に長めに浸かり、血行を浴することが大事です。

血行を良くするという意味では軽い運動やストレッチも有効です。

体を冷やさないということも重要です。気圧の変化により体調不良になることと胃腸の働きは関係有ると言われています。

食べ過ぎたりせずに、胃腸に優しい生活を送ることが大事です。

台風シーズンに備えて、気圧で体調崩す前に体調を壊しにくい体作りをしてみてはいかがでしょうか?

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

  • Evernoteに保存Evernoteに保存