多摩川花火大会の穴場ベスト5!意外な所から見れちゃう!

川崎市の市制記念行事として毎年8月に開催されている多摩川花火大会。

まさに多摩川の風物詩といっても過言ではありません。

花火大会当日は、音楽のステージから始まりスターマインやナイアガラの滝といった花火だけでなく音楽も楽しめてしまう花火大会になっています。

花火大会の最後には、軽快な音楽と光の演出が連動した「ハナビリュージョン」が楽しめます。

スポンサーリンク

多摩川花火大会のプログラム

tamagawa

それではまず多摩川花火大会花火大会の
開催日を見ていきましょう!

開催日:2015年8月22日
時間:18:00〜20:00

約6,000発の花火が多摩川の空を彩ります。

来場者数は約30万人と多く、人気の花火大会というのが伺えます。

プログラムは下記になります。

18:00
ステージイベント開催

19:00
花火がいよいよスタート!
スターマインを始めとする色鮮やかな花火が夜空を彩ります。

19:30
多摩川名物の「ハナビリュージョン」、リズミカルな音楽に合わせてスターマインが打ち上がります。

多摩川花火大会の特徴は、ステージイベントというのもあります。

花火と合わせて楽しみましょう!

▶︎神宮外苑花火大会の穴場は代々木公園ではなくあの場所だった!

スポンサーリンク

多摩川花火大会穴場ベスト5

せっかく見るのにいいところで見たいけど、有料席はちょっとという方にここの場所は抑えておきたいという所を5箇所ご紹介します。

無料でもしっかりと多摩川花火大会を楽しんでおきましょう!

ちなみに有料席のお値段はこんな感じです。

川崎会場

パイプ椅子席4,000円

ペアシート席10,000円

テーブル席A(4人定員)30,000円

テーブル席B(4人定員)20,000円

シート席B(4人定員)12,000円

大型シート(10人定員)30,000円

上野毛会場

パイプ椅子席4,500円

ペア席(パイプ椅子)13,000円

と意外と安いです。

ゆっくりお金を払ってみたいという方は有料でもいいかもしれませんね!

では多摩川花火大会の穴場スポットです。

宇奈根キャンプ場河川敷

tamagawa

河川敷から花火を見渡せます。
打ち上げ場所から少し離れているためか人は思ったよりも多くはないです。

場所:神奈川県川崎市高津区宇奈根784近郊

宇奈根公園

tamagawa

二子多摩川駅より徒歩20〜30分かかかります。
人が少ないのは距離です。。。

オーロラビジョンの設置などがあるため演出はいい感じです。

場所:東京都世田谷区鎌田2丁目

川崎市高津区久地2丁目コンビニ

lawson

この辺り近郊のコンビニから多摩川花火は見ることが可能!
ただしたまに地元のヤ◯キー的な人がいることがるので要注意!

多摩川遊園

tamagawa

こちらも開催場所から若干距離があります。
そのうえアクセスも悪い為比較的ゆっくりと花火を堪能できます。

ナイアガラの花火は少し見えずらいので注意です。

場所:東京都世田谷区野毛2-9

第三京浜道路下流河川敷

hanabi

第三京浜道路上流は有料の席となっています。
下流の方は意外と穴場で花火もよくみえます。

最寄駅は武蔵新城駅という駅になります。

この場所からでも十分花火は楽しめるのでOKかな?と思っています。

場所:武蔵新城駅近郊

この5箇所を抑えておけば多摩川の花火無料でも十分楽しめるでしょう!

怪我やトラブルの無いように花火を楽しみましょう!

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

  • Evernoteに保存Evernoteに保存