神奈川新聞花火大会の超穴場スポットベスト3!

神奈川の花火大会といえば、
みなとみならいの上空に輝く花火!

神奈川新聞花火大会です。

横浜ランドマークタワーやよこはまコスモスワールドが立ち並ぶ、
みなとみらい21地区前の会場で行われる花火大会!

レベルの高い花火でも知られています。

横浜港の夜景をバックに尺玉や
スターマインといった音楽花火や水中花火などが
次々と打ち上がります。

大迫力のフィナーレは、
体で感じられるほどの大迫力!

そんな横浜新聞花火大会をゆっくりと見れる穴場のスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

神奈川新聞花火大会のプログラム

yokohama

それではまず神奈川新聞花火大会の
開催日を見ていきましょう!

開催日:2015年8月4日
時間:19:00〜20:15

述べ15,000発以上の花火と
役20万人の来場者が見込まれます。

プログラムについてはこんな感じです。

19:00
寸玉のスターマインがオープニングを飾ります。
とめどなく打ち上がる花火!

19:15
日本煙火芸術協会の方が手がける尺玉を披露。
個性豊かな花火が夜空を彩ります。

19:40
尺玉の連打をはじめ、
空中と水面を色鮮やかに演出

19:50
音楽花火「スカイシンフォニー イン YOKOHAMA」から、
大迫力のフナーレ。

流れとしてはこんな感じです!

花火が打ち上がる場所は、
横浜みなとみらい(MM21地区)臨港パーク前面海上になります。

スポンサーリンク

神奈川新聞花火大会の穴場スポットベスト3

ではこの大迫力の横浜新聞花火大会を
ゆっくり堪能するにはどこで花火をみたらいいのでしょうか?

述べ20万にの来場者が来る、
関東最大級の花火大会の一つです。

ゆっくり見るには有料席がいいのでしょうか?

無料でも花火が良く見えるスポットはたくさんあります。

コットンハーバー

yokohama

打ち上げ会場からも近く、
意外と混雑が少ないのがこのコットンハーバーです。

逆に近いと混雑しているとみんな思うのでしょうか?

住所:神奈川県横浜市神奈川区星野町8−1 コットンハーバーマリナゲートタワー
最寄駅:JR京浜東北線・JR横浜線 東神奈川駅、京急本線 仲木戸駅

ポートサイド公園

yokohama

横浜ポートサイド地区にある公園になります。
みなとみらいを一望できる高台があるので、
そこから見るのが穴場です。

住所:神奈川県横浜市神奈川区大野町1−4
最寄駅:JR横浜駅

横浜ランドマークタワー スカイガーデン

yokohama

花火大会の当日は「スカイガーデン」が解放となります。
夜景と一緒に花火を楽しめる贅沢な穴場スポットです。

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2−2−1
最寄駅:JR・市営地下鉄 桜木町駅、みなとみらい線 みなとみらい駅

以上が私がオススメする穴場スポットです!

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

  • Evernoteに保存Evernoteに保存