山瀬まみの子供は?不妊治療はしているのか?

yamasemami

アイドルとしてデビューし、タレントや司会に転身している山瀬まみ(やませまみ)さんは、1999年の6月に結婚しています。

結婚してからの期間も長いのに子供がいないということもあり、「不妊症では?」と噂がありますよね。

山瀬まみさんは、不妊症だから子供がいないのでしょうか?

スポンサーリンク

山瀬まみは不妊症かどうかはわからない

山瀬まみさんは、不妊症だということを公表もしていないです。

ちなみに、「不妊症」は、妊娠を希望していて避妊しているわけでもないのに、1年以上子供ができないことを言います。

昔は、2年間とされていましたが、高齢出産や晩婚化が増えてきたために2015年から1年以上に変更になっていますね。

山瀬まみさんが子供を望んでいる場合でしたら、これだけの期間子供ができないということは「不妊症」ということでもあります。

ただ、以前TV番組の中で「子供は苦手」という発言もされていますね。

その発言から、妊娠を望んでいないという可能性だって考えられます。

本人や夫婦で妊娠を望んでいない場合、避妊をしていることだってありますよね。

子供が好きで欲しかったから不妊治療をしていたらしいという噂もありますが、本人が何も言っていないので、真相はわからないままです。

また、ヘビースモーカであることが、子供を作らない原因という噂もあります。

真相はわからないままですが、現在も子供はいないようですね。

スポンサーリンク

→安倍昭恵夫人の不妊の原因は?不妊治療は行ったのか?

不妊の原因は夫婦両方にある場合も

妊娠を望んでいて、避妊していないのに妊娠できない時は不妊症と言えますが、女性にだけ原因があるわけでもありません。

不妊の原因になっているのが女性の場合も、男性の場合もほぼ半分ぐらいずつの確率でもあるのです。

それに、不妊の原因がお互いにあるケースだってあります。

何が原因か特定することはできない原因不明の不妊症ということもあるのです。

不妊症の原因は、検査をしないとわからないものでもありますが、検査をしても、原因がはっきりと特定できないケースは少なくありません。

ただ、たまたま検査に引っかからなかっただけで原因があった人もいれば、体質の問題であったり、ストレスが原因になっていたりなど様々な原因が考えられるのです。

また、不妊治療はすぐ効果があらわれる人もいれば、効果がなかなか得られずに夫婦仲を壊すきっかけになってしまう場合だってありますよね。

不妊治療をする場合は、お互いに協力し合わなければいけないこと。

片方だけが子供を欲しがって不妊治療していた場合、経済的負担も加わりケンカの元にもなりかねませんので、お互いの気持ちを尊重しながら治療していくことも大切なことにもなるのです。

山瀬まみさんの場合も、もしどちらかに不妊の原因があり、子供ができないことで仲が悪くなってしまったら…という事も考えたのかもしれませんね。

どっちにしろ、本人が何も公表しているわけでないので、あくまで予想にすぎませんが(・・;)

→矢沢心と魔裟斗の不妊の原因と不妊症の治療法!

今回のまとめ

山瀬まみさんが、不妊症なのかははっきりとわからない。

避妊をしていた場合には不妊症ではないし、避妊をしていなく子供ができない場合は不妊症になります。

不妊症であるかはわかりませんが、はっきりわかっていることは、山瀬まみさん夫婦には現在も子供はいません。

しかし、子供がいなくてもいつも仲がよさそうな夫婦でうらやましいですよね。

スポンサーリンク

→くも膜下出血の手術をした俳優や芸能人は?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加