脱毛器ケノンを購入して返品は可能か?効果が感じられない場合キャンセルは出来る?

kenon

人気No. 1を誇る脱毛器、ケノン。

圧倒的なランニングコストで、全身脱毛が安心して出来ると評判の脱毛器です。

全身のムダ毛を処理したい、家族でシェアしたいなどと考えている人にとって、ケノンは、安心出来る脱毛器です。

ただし、本体価格が、手応えのあるお値段。

思い立って注文したものの、急な出費に青ざめて「やはりキャンセルするか…」というケースもあることでしょう。

また、脱毛初心者にとって、すぐに抜けてこないというのは、じれったいもの。

効果が実感できないとして、「返す!」ということは、出来るのでしょうか?

スポンサーリンク

脱毛器ケノンの返却は事前に必ず電話連絡をすること!

コミュニケーションが希薄になっている現在。返品やキャンセルなどという面倒なことに際しては、だんまりを決め込みたいという人もいるようですが、そこは、大人の常識を守りましょう。

いきなり商品を突き返しても、エムロック側は、受け取ってくれません。

事前に電話連絡をすることが不可欠です。

電話番号は、公式ホームページに掲載されている「お客様サービスセンター」。

フリーダイヤルは、契約後には使用できませんので、注意しましょう。

電話は、社会常識をわきまえて。

最低限の敬語は使うのが、常識です。

用件は、簡潔に。

1回10分、1日3回以上の問い合わせには、応じかねると、エムロック側は注意を喚起しています。

また、同じことを5回以上問い合わせるようなケースでも、対応が打ち切られることがあります。

常識的に話を進めましょう。

また、電話を掛ける際には、本名を名乗りましょう。

匿名だったり、偽名だったりした場合も、対応が打ち切られることがあります。

返品、キャンセルを希望する場合、注文した人間の名前をきちんと伝えることが不可欠です。

スポンサーリンク

→脱毛器ケノンのランニングコストは?想定外の出費はしないのか?

未開封で7日以内にエムロックに到着するように手配すること

一旦肌に触れた商品を使い回すのではないかとの懸念を払拭するため、エムロックでは、梱包した資材を開封した商品は、交換や返品ができないとしています。

最近では、開封したにもかかわらず、未開封であると偽っての返品が増加し、エムロック側では、返送された商品が到着した際、運送会社同席のもと、外装梱包の状態を映像で記録し、未開封であることが確認されたもののみを受け付けるようにしています。

この時点で開封したことが確認されると、そのまま購入者のもとに返送されますので、注意しましょう。

返送する場合は、素早く送り返すことが大切。商品出荷日から7日目までにエムロックに到着するよう、返送の手配をしてください。

商品の到着が7日目以降になった場合、エムロックは商品の受け取りができないと、公式ホームページに明記しています。

手続きで不明な点は、事前の電話でしっかりと確認しましょう。

→脱毛器ケノンの機体やカートリッジの掃除やお手入れ等の手間はかかるのか?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加