子供のホワイトデーお返しの相場は?喜ばれるお返しベスト3!

Girl that got a birthday gift

幼い息子がバレンタインデーにチョコレートを貰ってきた!その1ヶ月後には、ホワイトデーがやってきます。

頂き物をした以上は、やはりお返しをするのが、礼儀というもの。

子供同士のやりとりとはいえ、幼いだけに、親がしっかり相談に乗りながら、品物選びも考えたいものです。

相場は幾らくらいでしょうか?どのような品物が喜ばれるでしょうか?

スポンサーリンク


ホワイトデーのお返しは頂いた品と同額が目安

お返しの品の相場は、頂いたチョコレートと同額が目安です。

ただし、手作りチョコをくれた子供もいるでしょう。

また、わが子が、何人もの女の子から貰ってきて、頂き物の値段がまちまちということもあるでしょう。

そのような場合は、500円程度を目安に品物を選びましょう。

何人もから頂戴した場合、みんなに同じ品を個別に包装してお返しするのが、無難です。

頂いた品物に合わせて値段を変えるというのは、あくどいと受け止められます。

お返しに手作りのお菓子を作るというのは、賛否両論があります。

心がこもっていて良いと考える人もいれば、よく知らない家庭から手作りの食べ物を貰うのは、なんとなく落ち着かないと受け止める家庭もあるようです。

チョコレートをくれた女の子のママの感じ方で、手作りが喜ばれることもあれば、敬遠されることもあるため、相手の子供のママの考え方が分からない場合は、市販の物を用意した方が無難です。

お返しの品を選ぶ時には、子供と一緒に選ぶようにしたいものです。

ママが率先して用意してしまうことも多いようですが、ホワイトデーの買い物を親子でできる期間は、それほど長くありません。

幼かった息子は、すぐに大きくなります。

バレンタインデーにどのようなものを頂いたのかすら、親に言わない日が、直にやってきます。

スポンサーリンク

▶︎ホワイトデーお返しランキング!社会人女子がプリッとするワースト5とニッコリするベスト5

ホワイトデーに喜ばれるお返しベスト3

第3位 可愛い文具。

メモ帳、レターセット、消しゴムなど、毎日使う文具は、いくつあっても喜ばれるものです。

女の子に人気のあるキャラクターがついていると、喜んでもらえるでしょう。

小学校も高学年になると、女の子は、少し背伸びして小綺麗なものへの関心を高めます

キャラクターがついていない方がお洒落と感じられることもあるため、ママが相談に乗ってあげましょう。

第2位 キャンディ。

可愛い缶に入っているような品だと、缶も小物入れに使えて喜ばれます。

ちなみに、キャンディの意味は、「あなたが好きです」

子供が相手の女の子が気になっているようなら、チョイスしてみましょう。

チョコレートを貰ったものの、「ちょっと迷惑かも」と感じている場合は、要注意です。

第1位 クッキー。

子供のホワイトデーのお返しの王道。

意味は「お友達でいましょう」。

幼馴染の思い出にぴったりのお返しです。

▶︎小学校卒業式!オススメの女の子の服や髪型は?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加