咳で喉が痛い!風邪に効果的な治し方ははちみつだった!?

喉が痛いと辛いですよね。

食事もまともに食べれなかったり、咳が酷いと夜寝れかったりと日常生活に支障を来します。

これらの症状はすぐに治したくてもすぐには止められなく、しばし苦しい思いをするものです。

しかし、「はちみつ」が物凄く効果的だという噂が有ります。

その噂は本当なのでしょうか?検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

咳の出る原因に効果がある魔法の食べ物

honey

主に咳が出る原因というのは、「喉の粘膜の炎症」です。

喉の粘膜が炎症を起こすと粘膜が刺激され、その刺激に対して反射的に咳が出ます。

このようなメカニズムを考えると、炎症さえ抑えれば咳は改善するのです。

その炎症を抑える魔法の食べ物が「はちみつ」なのです。

▶︎子供の肌のかさつきの原因と対処方法!効果のある市販薬は?

蜂蜜の効能とは?

honey

「はちみつ」には様々な栄養素が含まれて居ます。

美容などにも良いのは皆さんご存知かもしれませんが、「はちみつ」には粘膜に対して炎症を改善してくれる働きがあるのです。

スーパーなどで手軽に変えますし、薬と違って不透明な人工的なものでは無いので、安心して体に入れる事が出来ます。

スポンサーリンク

▶︎一人暮らしの風邪に役立つコンビニ用品や食べ物ベスト5!

どのような摂取方法が良いのか?

Water and air bubbles over white

そのままを飲んでも良いのですが、手軽に体に入れるには、お湯に溶かして飲む方法がお勧めです。

100CCに対して小さじ1杯の「はちみつ」を入れます。

この時、熱いのでゆっくり飲んでください。ゆっくり飲む事が効果的です。

その際、摩り下ろした「大根」を入れるとさらに効果的だとも言われています。

「大根」も「はちみつ」同様、炎症している粘膜に優しく浸透します。

▶︎冬に食べたいオススメの鍋ランキングベスト5

家に常備しても良いくらいの魔法の食べ物

honey

「はちみつ」は年齢関係なく食べる事が出来る、人の体にはとても良い食べ物です。

咳や喉の痛みは一年を通して必ず起こったりする症状ですし、毎日食べる事で、美容や健康にも大変良い食べ物です。

確かに咳止めなどの薬も市販されていて手軽に服用も出来ますが、薬はあくまも薬です。

様々なリスクも可能性として有ります。

食して改善できるものは、極力食で体を改善することをお勧めします。

▶︎12月の行事やイベントといえばランキングベスト5!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加